江戸川区|瑞江・小児科・休日診療・予防接種・ワクチン・365日・年中無休・クリニック・病院・乳幼児健診

TEL : 03-6231-8388

TEL : 03-6231-8388

HOME お知らせ 【1歳になった方、4月から年長さんの方MRワクチン接種をしましょう】MR(麻しん、風しん)ワクチンはとても大切なワクチンです。1歳のお子さんは誕生日迎えられたらすぐに、5〜6歳(年長さん)のお子さんはワクチン接種しましょう。同時に任意のおたふくかぜワクチンもおすすめしています。詳しくはお読みください

【1歳になった方、4月から年長さんの方MRワクチン接種をしましょう】MR(麻しん、風しん)ワクチンはとても大切なワクチンです。1歳のお子さんは誕生日迎えられたらすぐに、5〜6歳(年長さん)のお子さんはワクチン接種しましょう。同時に任意のおたふくかぜワクチンもおすすめしています。詳しくはお読みください

1歳になれば、定期予防接種が再開になります。1回目の麻しん風しん(MR)ワクチンは最も大切なワクチンです

 

 

2022年4月から年長さんになる5〜6歳のお子さんも2回目の麻しん風しんワクチンの接種がとても大切です

 

 

1歳と5〜6歳で接種するMRワクチンは感染を予防する効果がとても高いことからMRワクチンは時期を遅らせることなく接種を推奨します

 

MRワクチンと同時におたふくかぜワクチンの接種をすすめています

※2022年10月から江戸川区に住民登録のある方は3,000円の助成があります

 

1歳の時に1回目、年長さんの時に2回目の接種をぜひご検討ください

 

おたふくかぜワクチンは自費(4,000円)で接種するワクチンのため問診票は送られてきません

 

おたふくかぜ問診票→→→pdf

クリニック1階に紙の問診票が置いてあります

 


 

1歳を迎えたら速やかに接種すべき予防接種

①MR(麻しん・風しん)ワクチン

 

②水痘(みずぼうそう)ワクチン

 

③おたふくかぜワクチン(任意予防接種)

 

※定期予防接種(MR、みずぼうそう、ヒブ、小児用肺炎球菌ワクチン)は区から問診票が送付される予防接種で無料にて接種できます

※おたふくかぜワクチンは自費で接種するワクチンのため問診票は送られてきません

 


 

■エムズこどもクリニックではその次のワクチンは1歳のワクチンの3〜4ヶ月後で、区から4種混合ワクチンの問診票が送られてきたら

 

・ヒブ
・肺炎球菌
・水痘ワクチン
・4種混合ワクチン

の4種類同時接種をおすすめしています

 

※ご希望されるときは、1歳のときにMR、水痘、おたふくかぜ、ヒブ、肺炎球菌ワクチンの5種類同時に接種も可能です

 

※1歳までに何らかの理由で接種遅れがある場合、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチン、4種混合ワクチンの接種時期が異なる可能性があります。詳しくはクリニックスタッフまでご相談ください

 

【参考1】ヒブワクチンの追加は3回目から7ヶ月以上の間隔が必要です。

 

【参考2】肺炎球菌ワクチンの追加は3回目から60日以上の間隔が必要です。

 

【参考3】4種混合ワクチンの追加は3回目から6ヶ月以上の間隔が必要です

 


 

【おたふくかぜワクチンについて】

【確認事項】
おたふくかぜワクチンについて、2022年10月から江戸川区に住民登録のある1歳から年長さん(翌年、小学校に入る5〜6歳)のお子さんに対して、1回あたり3,000円、2回まで助成が開始されます
9月までは助成なく、それまでに接種した費用の償還もありません
9月までにおたふくかぜワクチンを接種される方はご留意のうえ接種お願いいたします

【おたふくかぜかぜワクチン価格】
当院は1回4,000円(税込)にて接種します。2022年10月から助成対象の方は1回1,000円で接種となります

 

おたふくかぜワクチンは任意接種(各自の判断で接種するワクチン)ですが、おたふくかぜにかかると高熱や頬の腫れ痛みがでて、約1週間の隔離が必要になります

 

また、無菌性髄膜炎、脳炎、膵炎、精巣炎、卵巣炎を引き起こしたり、難聴、不妊症などの後遺症を残すことがあります

 

おたふくかぜワクチンは生ワクチンのため予防効果は高く接種をおすすめします

 

【副反応について】

 

おたふくかぜワクチンは生ワクチンのため、おたふくかぜに罹患したと同様の症状がでることがあります。接種後1〜4週間後に出現することがあり、最多は1週間後です

 

ただし、自然にかかるよりもずっと症状は軽いです

 

インフルエンザワクチンのように接種当日や翌日などに副反応がでることはほぼありません

 

【接種時期・回数】

 

小学校入学までに2回接種が推奨されます

 

1歳になればまず1回目接種してください。推奨はMR(麻しん風しん)・水痘ワクチンと同時

 

2回目は年長さん(5〜6歳・小学校入学前)のとき(推奨はMR2期と同時)に接種をすすめています

 

1歳以上であれば何歳であっても接種可能です

 

1歳以上で1度も接種したことのない方、小学校入学前または小学生以上で2回目がまだの方はご検討ください

 

年長さんまたは小学生以上(中学生、高校生、大学生)でおたふくかぜに罹患しておらず(かかったかどうか不確実な場合も含む)1度もワクチンを接種していない方には2回の接種をおすすめします
その場合、1回目接種し3ヶ月あけて2回目接種をおすすめします

 

 

【注意】

 

おたふくかぜワクチンは生ワクチンのため同じ生ワクチンである麻しん風しん(MR)ワクチンまたは水痘ワクチンを接種した場合、4週間以上あける必要があります
ただし、同時に接種することは可能です

 

その他ワクチン(新型コロナは除く)は不活化ワクチンのため接種に制限なく翌日でも接種可能です