江戸川区|瑞江・小児科・休日診療・予防接種・ワクチン・365日・年中無休・クリニック・病院・乳幼児健診

TEL : 03-6231-8388

TEL : 03-6231-8388

icon-medkit  WEB問診はこちら

「みずいぼ」について

みずいぼ=伝染性軟属腫はウイルスによる水疱性発疹です

 

かゆみや痛みはなく、いずれは自然に治ります。薬(飲み薬、塗り薬)による治療は効果がありません

 

幼児期に多くの方が一度はかかります。年齢が高くなって再発することはありません

 

保育園、幼稚園、小学校への登園登校の制限はなく、プールもタオルや浮き輪などの共有をしなければ可能です

 

注:当院では摘除をしておりません。摘除を希望される場合は、皮膚科にてご相談ください

 

 


みずいぼ=伝染性軟属腫はウイルスによる水疱性発疹です。

 

 

その水疱は みずぼうそう とは異なり、触っても破れることのない細かい水疱です。強い摩擦などでとれることがあり、そのときすこし出血することもあります

脇の下や腕などに集まってでき、その後他の部位にも広がることがあります。

 

 

接触することで罹ったことのない人はできますが、一度できて、治った人にはうつりません。

 

 

 

自然経過で半年~1年程度で治るものです。

 

 

薬を処方されることもありますが、飲み薬で治癒するものは基本ありません。

 

 

ピンセットでつまんで一つ一つ取り除くことが治療となります。

 

 

この除去をするべきかどうかは、小児科医と皮膚科医で意見のわかれるところで小児科医は「自然に治るため様子見ましょう」という場合がおおく、皮膚科医は増えはじめるとかなり広がり、「少ないうちに取り除いてあげましょう」と言われ、除去される方のほうが多いです。

 

 

当院は、重症になることもなく、プールの制限もなく、自然に治るものなので様子を見ましょうというスタンスです。

 

 

取り除くことを希望される場合は、皮膚科クリニックを受診されてご相談ください。

(アトピー性皮膚炎の方でステロイドを塗ると水いぼが増えるため、皮膚の状態がわかりにくくなるという理由で除去をすすめることもあります)

 

  • プールは、原則的に禁止する必要ありません。タオルや浮き輪など接触する物を一緒に使うのだけ避けるようにしてください。登園は問題ありません