江戸川区|瑞江・小児科・休日診療・予防接種・ワクチン・365日・年中無休・クリニック・病院・乳幼児健診

TEL : 03-6231-8388

TEL : 03-6231-8388(電話は院内混雑時出られないことがあります)

HOME 病気のはなし 子どもの痙攣(けいれん)について~その時あわてないために~

子どもの痙攣(けいれん)について~その時あわてないために~

最もしっておいてほしいことは、痙攣(けいれん)が5分程度で止まるものであれば、痙攣自体が脳に障害を起こしたり、これからの脳の発達に影響することはありません

 

 

 

【次の時は、救急車を呼んでください】

 

 

 ①5分以上の痙攣が続いている

 

 ②痙攣は止まっているように見えるが、意識が回復しない(または判断できない)

 

 

 

【次の時は、救急外来へ相談してください】

 

 

 初めて痙攣した

 

 痙攣は短いが、24時間以内に2回以上痙攣がある

 

 痙攣が止まり一度は目を覚ました気がするが、その後に意識回復しているか判断できない

 

 痙攣は止まっているが、手足を動かさず麻痺しているようにみえる

 

 痙攣ではないが、熱とともに変なうわごとを言ったり、急に歩き出したりする異常な言動・行動がみられる

 

 

 

【次の時は、かかりつけ医が開いている時間帯に早めに受診してください】

 

 

 これまで熱性痙攣の経験があり、今回も熱で痙攣したが5分以内に止まり、意識もしっかりしている

 

 手足がブルブル震えていたが、その最中も視線がしっかり合うなど意識がはっきりしていた

 

M’s(エムズ)こどもクリニック瑞江

院長 高松昌徳