江戸川区|瑞江・小児科・休日診療・予防接種・ワクチン・365日・年中無休・クリニック・病院・乳幼児健診

TEL : 03-6231-8388

TEL : 03-6231-8388(電話は院内混雑時出られないことがあります)

おむつかぶれのケア:おしりが赤くなったとき

おむつかぶれの時は、シャワーなどで洗ってきれいにして、拭き取るのではなく、おさえてぬぐってあげてください

 

濡れたオムツや汗でむれたり、下痢になったりすると、尿や便の成分が刺激になってかぶれやすくなります

こまめにオムツを替えて清潔と乾燥を保つことが最大の予防です

それでもかぶれてしまったら、おしりふきで拭くだけでは刺激になることもあるので、洗ってきれいにしてあげましょう

 

『おしりの洗い方』

【1】お風呂場で洗面器にぬるま湯を用意し、中に赤ちゃんを座らせてお尻を洗います

【2】足を開いておまたの中まで手でしっかり洗いましょう

【3】石けんは入浴時の1回だけ使用し、他の時はお湯だけで洗います

【4】拭くときはお尻をこすらないように、バスタオルでお尻を包んで押さえるようにして拭き取ます

【5】おしりふきは使わず、タオルやガーゼ、厚めのキッチンペーパーなどでお尻を押さえて拭きましょう


 

 

「看護師からアドバイス」

 

オムツ換えの時に、500mlペットボトルにシャワーキャップをつけたもの、またはプラスチックの醤油ボトルにぬるま湯を入れたものを用意し、お湯をかけてお尻を洗います

ワセリンや保湿剤、処方されたお薬をたっぷり塗ってお尻を保護してあげましょう

 

M’s(エムズ)こどもクリニック瑞江

院長 高松昌徳